食育教室 good food,good life in 札幌

札幌市中央区、円山公園駅から徒歩5分のサロンで、おとなと子どものための食育講座を実施しています。 出張講座も可能です。


最新の講座スケジュールは「募集中の講座」ボタンよりご覧ください



2/14 羽幌町で初のサルベージ・パーティ®を実施しました!

2/22、北海道の左上にある道北の羽幌町(はぼろちょう)で、サルベージ・パーティを開催してきました。


最年少の3歳さんを皮切りに、小学生・中学生、ママ世代、シニア世代までの合計24名の方々にご参加いただき、21品のお料理ができあがりました!

f:id:harchel:20200226124407j:plain

 

さすが海のまち、集まった食材も「タコの足」「鮭」「ホタテの稚貝」「銀杏草(海藻の一種)」。
タコの足はお二人が持ってきてくださいました。

f:id:harchel:20200226124445j:plain

f:id:harchel:20200226124510j:plain


「もらったり夫が取ってきたり。いつもタコ焼きかカルパッチョしか使い道がなくて…」とのこと。何に変わるのかな??


私からは、サルベージ・パーティの楽しみ方と食品ロスのお話を。

f:id:harchel:20200226124607j:plain



みなさんから食材をご紹介いただいて、さっそくお料理開始!

f:id:harchel:20200226124913j:plain

f:id:harchel:20200226125008j:plain



子供チームは「こんにゃくと餅と卵」とか「ラムネとチーズ」とか、わくわく(ヒヤヒヤ)する組み合わせでさっさと料理開始。
決断が早すぎていつも大人は置いてきぼりです(笑)。

f:id:harchel:20200226125501j:plain

f:id:harchel:20200226125041j:plain



中学生は、玉ねぎカップにミンチにした鶏肉と野菜を詰めてチーズをかけてオーブン焼きに。発想に夢がある!

f:id:harchel:20200226125435j:plain



大人は、ホットケーキミックスを水で溶いて上手にグラタンを作ったり、いんげんを栗かのこで和えて胡麻和えのようにしたり。あ、おもしろい!そんなのもアリなんだね、と発見のある料理を作ってくれました。

f:id:harchel:20200226125548j:plain

f:id:harchel:20200226125613j:plain

はじめましての人同士でも、アイディアと力を合わせて。

f:id:harchel:20200226125640j:plain

 

できたのは21品!!

たことレタスのチャンプルー。
レタス多めで、おつまみにもなる!

f:id:harchel:20200222154730j:plain

ちびっこ作。フライパンでどうひっくり返すかも一生懸命考えてくれました。

f:id:harchel:20200222154702j:plain

ちびっこ作。斬新なこんにゃく+餅+卵のマリアージュ

f:id:harchel:20200222154719j:plain

あまった野菜でささっとカレーうどん
カレーうどんって思い付きで作れるんだと気づかされました。

f:id:harchel:20200222154658j:plain

中学生作。
玉ねぎカップファルシ
鶏肉をミンチにするところからがんばりました。
f:id:harchel:20200303225930j:image

いんげんの栗かのこ和え。
甘いんじゃ?と思うでしょ。
ごまあえ風で、「全然アリ」です!

f:id:harchel:20200222154635j:plain

カリっと焼いた鶏肉に、ツナチーズソース。
こ、これは嫌いな人がいないやつ!

f:id:harchel:20200222154624j:plain

牛乳なしグラタン。
ホットケーキミックスを水で溶いて、クリーム状にしました。
チーズをかけて焼いたら、わ、ちゃんとグラタンです。

f:id:harchel:20200222154608j:plain

 ちびっこ作。ホットケーキミックスに、ラムネが入っています!

f:id:harchel:20200222154545j:plain

玉こんにゃくがツヤツヤでおいしそう♪

f:id:harchel:20200222154512j:plain

日本海スペシャル。
日本海でとれる銀杏草とシャケを合わせました。
ごはんによく合いそう!

f:id:harchel:20200222154505j:plain

もち麦とたこのリゾット。
もち麦に火がを通るまでじっくり時間をかけたので、
タコからだしも良く出て、これおいしい!

f:id:harchel:20200222154457j:plain

ちびっこ作。野菜たっぷり、のりもたっぷり、ヘルシーです。

f:id:harchel:20200222154441j:plain

ちびっこ作。じゃがりこ・ラムネ・チーズ、夢の競演。

f:id:harchel:20200222154435j:plain

ちびっこ作、カルボナーラ風うどん。
実はじゃがりこ(めんたいこ味)も入ってます。
だからめんたいカルボナーラ

f:id:harchel:20200222154428j:plain

これもちびっこ作。
鮭をしょうゆで焼いてくれました。
お弁当にもよさそう。

f:id:harchel:20200222154413j:plain

オープンタコ焼き!
たこ焼き器がなかったので、クレープのようなタコ焼きにしてみました。
これも全然ありです。たこ焼き器がなくてもたこ焼きは楽しめる。

f:id:harchel:20200222154406j:plain

ちびっこ作。シャケと卵とペンネ。スペイン風オムレツみたいな…?
f:id:harchel:20200303225853j:image

自家製干しいもをアレンジ。
f:id:harchel:20200303225909j:image

残ったものでささーっと作ってくれました!
f:id:harchel:20200303225918j:image

 

 

サルベージ・パーティの魅力のひとつは…


会話と笑いがあふれて、湯気がもくもくと上がって、人がたくさん動いて。
この活気に満ちた時間と空間がいつも大好きです。

f:id:harchel:20200222151158j:plain

f:id:harchel:20200222160032j:plain




サルベージ・パーティは家庭からの食品ロスを少しでも減らすための活動だけど、
それぞれが持っている知識やアイディアを出し合って一緒に料理をし、
あーだこーだ言いながらみんなで食べるという時間は、
核家族が増えてお隣さんとの間にも距離感のうまれたさみしい大人が増えたこの世の中に、
必要な営みのように思えるのです。
食品ロス減らそう〜というプロパガンダをひるがえして、
実は人とつながるあたたかさを感じられるイベント。
でもだとしたら羽幌にサルパは必要なかったのかも?と思いました。
だってかつて2年間羽幌に住んでいた私だけど、その間さみしいと思った記憶がありません。
みんな優しくて、困ったら必ず助けてくれる人のいる場所でした。

でもでも、一度自分たちの食品ロスについて少し考える時間をもち、
ルーティン化している料理という作業にちょっとだけエシカルな視点を設けること。
この活動は、地味だけれども続け広げていきたいです。
小さなことの積み重ね、小さな意識変革が、いずれ大きな結果をうむと信じて。

 

サルベージ・パーティしませんか?

世の中の食品ロスの約半分は、家庭から出ているって知っていますか?
「余っちゃったから捨てちゃえ」の積み重ねでその半分はできています。
でもだからといって、それを「無理して食べる」のは楽しくないですよね。
みんなで持ち寄って楽しくお料理しましょう!それがサルベージ・パーティです。
ひとりでやると楽しくないことも、みんなでやるとなぜかとても楽しい。
私には使えないと思っていた食材も、アイディアと力を合わせれば大丈夫。
あなたの街にも出向きます!一緒にサルパ、しましょう。
お気軽にお問い合わせくださいね。

goodfood.goodlife.0831@gmail.com 和田宛

 

★直近の予定

5月:石狩市伊達市
6月:江別市